株式会社 ワタトー

概要

渡藤製菓から株式会社ワタトーへ

代表取締役:渡辺 将結
所在地:〒121-0063 東京都 足立区 東保木間 2-18-9

実店舗の営業時間:
月曜~金曜 8:00~18:00 (土日・祝祭日お休み)
電話番号:03-3883-3209 FAX:03-3883-3206

菓子問屋、企画会社や店舗経営されている方へ

ご案内

笑顔にする丸くて可愛いスイーツ

オリジナル商品や、OEM商品の販売をいたしております。また、麦茶・健康茶などの小売もしております。
所属:
東京都菓子工業組合会員、足立区六町商店会RESK会員、東京菓業青年会会員、東京商工会議所会員

金賞をいただきました

表彰

五家宝

2008年:極上五家宝 名誉総裁賞(芸術部門)受賞いたしました。
2002年:若草五家宝 金賞をいただきました

創業大正10年

沿革

今年100年目

1921年(大正10年10月)
創業者、渡邊藤作(わたなべ とうさく)
日本橋区と芝区が合併した中央区日本橋浜町にて、菓子問屋・小売店、渡辺菓子店として創業す。

1923年(大正12年 9月)
関東大震災に遭う。

1927年(昭和 2年)
墨田区 本所南割下水通り(現墨田区亀沢)移転、塩まめ製造業を始める。

1932年(昭和 7年)
別会社 大日本製菓株式会社を有志と設立し、ビスケット業界へ進出。
渡辺菓子店では、五家宝製造を始める。

1932年(昭和10年)
渡辺菓子店から渡藤菓子合資会社と社名変更する。
社名変更と共に 五 家 宝から『御 家 宝』と改名する。

水戸殿中にヒントを得、黄な粉の風味を大切にした『極上御家宝』を売り出す。
熊谷名物 五家宝に黄な粉の風味を加味した五家宝を売り出す。
品名を五家宝から『若草』と品質向上と共に改める。

1937年(昭和21年)
渡藤菓子合資会社から渡藤製菓(わたとーせいか)と社名変更する。

1961年(昭和36年)
夏はアイスで、冬はホットで なお旨い『福徳麦茶』の製造卸を始める。

1964年(昭和39年)
別会社 大日本製菓株式会社 廃業。

1969年(昭和44年)
東京都 墨田区 亀沢より、東京都 足立区 東保木間に移転。
『極上御家宝』『若草』『業務用福徳麦茶』を製造販売。

1999年(平成11年)
専門店への流通を開始、小売り部門を再開する。

2004年(平成16年)
インターネットショップを始める。

2014年(平成26年)
渡藤製菓から株式会社ワタトーへ法人化とする。

◆アクセス

PAGE TOP